ようこそ! 「旅行が大好き!おすすめ国内旅行ガイド」へ

ポータルトップ >  ちょっと物知りな温泉用語  > 地熱で発酵した温泉、モール


地熱で発酵した温泉、モール

湿原の底などに堆積した古い植物などの有機物の間に雨水や地下水が溜まり、地熱で発酵してできあがった温泉をモールと呼びます。植物が石炭へと炭化していく途上の泥炭層から汲み上げられた泉水は、コーヒーや紅茶に似た黒褐色の色と独特の香りがあり、有機質に富んだ水質は肌に柔らかく、湯上りがしっとりとして滑らかなのが大きな特徴です。地下の地形がプール状態になった盆地などにできやすく、甲府盆地の温泉や北海道の十勝川温泉などがよい例です。