ようこそ! 「旅行が大好き!おすすめ国内旅行ガイド」へ

ポータルトップ >  ちょっと物知りな温泉用語  > 温泉のスケールとは?


温泉のスケールとは?

温泉の湯に溶け込んだ成分が、温度の変化や空気との接触などによる化学変化によって析出したもので、湯の花、湯垢などと呼ばれる結晶のことを専門的に呼んだものです。日本の温泉スケールはほとんどが炭酸カルシウムから成り、湯の花として土産物などで売られたりすることで知られます。