ようこそ! 「旅行が大好き!おすすめ国内旅行ガイド」へ

ポータルトップ >  ちょっと物知りな温泉用語  > 乳白色のにごり湯


乳白色のにごり湯

乳白色に濁ったものの他、茶褐色や橙色など、個性的な色合いのにごり湯は、いかにも薬効成分が豊富で効能がありそうですね。実際に、この色の濃さが成分濃度の基準にもなっているので、色が濃いほど効能も高いことになります。にごり湯の色は、源泉の中に含まれている成分の微粒子によるものですが、中には湧き出たばかりのときは無色透明な泉水が、空気に触れることで化学変化を起こして色がつくというものもあります。