ようこそ! 「旅行が大好き!おすすめ国内旅行ガイド」へ

ポータルトップ >  温泉へ行こう  > 九州の温泉場と言えば湯布院


九州の温泉場と言えば湯布院

紅葉とともに温泉も楽しめる旅、最後は九州の紅葉です。火の国ともいわれる九州もまた、数々の温泉を抱える名勝の地に事欠きません。

【大分県・湯布院温泉】
九州屈指の温泉、湯布院は、秋になると周囲を囲む由布岳、飛岳、城ケ岳の紅葉を一望に見渡して、いっそうの情緒を醸し出します。

中でも、金鱗湖は必ず訪れたいところ。時間帯によって全く違った表情を見せる金鱗湖の風景は、いつ訪れても美しいものですが、中でも定評のある朝霧を見るには、ちょっと早起きする努力が必要です。それでも、一見の価値ある幻想的な風景は堪能してみたいところ。晩秋から冬にかけての朝方だけに見られる限定付きの景色なので、ぜひ目に焼き付けて帰りましょう。早起きしてでも見たい湯布院の朝霧といえば、もうひとつ狭霧台という展望台もおすすめです。九州横断道路沿いの狭霧台は、湯布院の町からも車で5分のアクセスの良さ。昼間の景色もいたって絶景ですが、町全体が水底に沈むような朝霧の光景は、昼夜の温度差が激しい日だけの限定品とあって、カメラを携えたマニアも待ち構えるスポットとなっています。ゆるやかな山並みに映える湯布院の紅葉の見頃は、11月の始めから中ごろにかけて。

>> お得な湯布院の宿はこちら


大きな地図で見る