ようこそ! 「旅行が大好き!おすすめ国内旅行ガイド」へ

ポータルトップ >  温泉へ行こう  > 大谷川をのぞむ鳴子峡


大谷川をのぞむ鳴子峡

【宮城県・鳴子温泉(鳴子峡)】
鳴子峡は、大谷川をのぞむ幅2.5キロメートルの渓谷です。ブナや楓の色も鮮やかな紅葉とともに、表情豊かな奇岩怪石が顔を出し、訪れる人の目と心を楽しませてくれます。紅葉とともに楽しめる鳴子温泉には、1000年もの歴史を持つ名湯「滝の湯」があります。その名は遠く奈良時代から都に知れ渡っていたとされ、地元の人々に愛される古い湯治場は、情緒にあふれる素朴な姿を今に保っています。お土産に愛らしい鳴子のこけしも有名ですね。伝統的な大きなものから手軽なキャラクターとなったこけしまで、豊富な品揃えを楽しめます。鳴子峡の紅葉の身ごろは、10月下旬から11月中ごろまで。

>> お得な鳴子温泉の宿はこちら


大きな地図で見る